YouTubeのユーチューバーが言う仮想通貨の銘柄は本当に儲かる?配信元は同じと言う真実

ブログ

昨今は日本でも仮想通貨業界に盛り上がりをみせていて、数多くのユーチューバーがYouTubeでおすすめの仮想通貨銘柄を配信しています。「爆益1000倍」や「誰でも億り人になれる銘柄」といった大袈裟な見出しをつけて視聴者に期待を持たせ、「いままで私が紹介した仮想通貨はすべて10倍以上価格が上がっています」とくぎを刺すのが定番となります。

では、こういったユーチューバーのおすすめする仮想通貨を指示通りに買えば、本当に何十倍、何百倍の利益を得ることができるのでしょうか。今回はその真実をお伝えします。

YouTubeの仮想通貨ユーチューバーには同じ配信元も多い

YouTubeの仮想通貨ユーチューバーには同じ配信元も多い

これはちょっと驚きですよね。YouTubeで日ごろ仮想通貨銘柄を配信しているユーチューバーは、みんなが個人で配信している、というわけではありません。

あすりチャンネルも仮想通貨銘柄の情報収集のために、数十人のユーチューバーの配信を毎日見ていますが、ある日「なんでみんな同じ情報を似たような時間に流しているのかな」と思ったことがあります。さらに、配信でユーチューバーのいうセリフも似たような言葉が出てきたりして「台本でもあるのかな」と思ったことも。

そして、そういったYouTubeのユーチューバーは、必ず最後に「〇〇塾」のようなセミナーなどをネット上で開講します。それだけなら、まだ同じ運営元とは分からないのですが、配信の詳細を見てみると、まず入会費がどのユーチューバーもまったく同じ!(30万円。時々プレミアプランで50万円)

そして、極めつきは、「振込先が同じ(笑)」。アルファ株式会社という、おそらくコンテンツマーケティング会社でしょう。この会社がユーチューバに仮想通貨の情報を流している本当の運営元となります。もしかしたら、ユーチューバーは同社の社員かもしれませんね。別に悪いというわけではないのですが、なんだかげんなりしてしまいますよね。

ユーチューバーの多くは案件で仮想通貨を紹介している

ユーチューバーの多くは案件で仮想通貨を紹介している

試しに仮想通貨を紹介するYouTubeのユーチューバーを数十人ほど登録して、動画をすべて御覧になってみてください。

すると、ほとんどのユーチューバーが、ほぼ同時刻に同じ仮想通貨の銘柄をおすすめする動画が更新されます。

仮想通貨の運営者は日本のマーケットを重要視し、さらにYouTubeのユーチューバーをしっかりと調査し、自分のアルトコインをおすすめするように案件を依頼します。

ユーチューバーの中には、「今回〇〇から案件を貰いました」と素直に視聴者に伝える人もいますが、ほとんどの人は案件動画であることを黙っています。

価格が数十倍に上がるのは本当!しかし、問題はその銘柄を買えないこと

価格が数十倍に上がるのは本当!しかし、問題はその銘柄を買えないこと

YouTubeのユーチューバーが紹介している銘柄は、あすりチャンネルでもほぼすべてを調査しており、そのほとんどは、確かに取引所に上場前に買うことができれば、数十倍に価格が上昇しております。

しかし、大きな問題となるのは、「取引所に上場する前に、当該仮想通貨を購入する方法」です。

まず、上場前に購入する場合は、下記のいずれかの方法が挙げられます。

  • プレセールに参加
    価格が上がるか分からないNFT銘柄や草コインであれば、早い者勝ちで誰でも参加できるのですが、確実に数十倍上がるしっかりとした仮想通貨の場合は、ホワイトリストに登録して抽選で当たらなければ、プレセールに参加できません。
  • エアドロップの抽選で当たる
    エアドロップには世界数十万人の仮想通貨投資家が参加して、その中で当たるのは数人から数百人程度ですので、かなり狭き門となります。
  • PADやプラットフォームで、抽選券もしくは確定割り当てを受け取る
    これに対しては下記参照

PADなどプラットフォームでの抽選、もしくは割り当てを受け取るのは至難

PADなどプラットフォームでの抽選、もしくは割り当てを受け取るのは至難

PADとは新規の仮想通貨の最初の上場場所で、エイダPAD、BSCPAD,TRONPADなど複数のPADがあります。このPADのトークンを購入していれば、その見返りとして上場する前の新規銘柄の仮想通貨を数万円程度割り当てられるので、これがいまのところ仮想通貨業界で一撃で億り人になる最短の道となります。

しかし、PADで新規銘柄の割り当てを受けるためには、数万円や数十万円程度のコインの保有では不可能で、通常は300〜500万円ほどのPADのコインを購入して「ティア」と呼ばれるプランに登録しておかなければなりません。

たった1つのPADに数百万円をつぎ込むことができる人というのは、もともと数千万円の余剰資金があるお金持ちだけとなります。

そのため、YouTubeのユーチューバーがいくら「BLOKPADのティアに登録すれば、誰でも資金を100倍にできます!」といったところで、普通の人は登録などできやしません。

まとめ:YouTubeのユーチューバーのおすすめする銘柄は、上場前に買うことが条件!

今回ご紹介したように、YouTubeのユーチューバーがおすすめする銘柄自体は、取引所に上場する前に買うことができれば、数十倍、あるいは数百倍に価格が上がることもあります。

しかし、上場前に購入するためには、抽選に当たらなければならなかったり、大金を積んで割り当てを受け取る方法しか現状はありません。そのため、まずはおすすめされた銘柄の上場前の割り当て条件を確認して、自分が参加できる余地があるのであれば、ダメ元でやってみるのがいいでしょう。

コメント