仮想通貨で話題のNFTゲームとは。稼ぐことはできる?真実をお答えします

ブログ

2021年頃から話題となっているPlay to earn。つまり、仮想通貨を使ってゲームをして稼ぐことです。仮想通貨で稼ぐゲームを「NFTゲーム」と呼びますが、本当に単なるゲーム好きがやっても稼ぐことができるのでしょうか。今回はその真実をすべてお答えします。

NFTゲームとは。仮想通貨を使った次世代の稼ぎ方

NFTゲームとは。仮想通貨を使った次世代の稼ぎ方

仮想通貨関連で「ゲームで稼ぐことができるって本当?」とよく訊かれますが、これはNFTゲームのことを指します。NFTとは「非代替性トークン」という意味ですが、簡単に言えば「固有のデータ」です。例えばゲーム内のアイテムや装備品、キャラクターに至るまで、NFTゲームではすべてが財産となります。

しかし、お金をかけるとなると、法律によってさまざまな障害が生じます。そこで、NFTゲームでは円やドルではなく、そのゲーム内で使える仮想通貨が取引単位として使われます。

例えば、とあるキャラクターを10枚の仮想通貨(トークン)で購入し、そのキャラクターを育て、強化したら、20枚で売ることができます。売る際はNFTゲームが用意しているマーケット内で取引するか、OpenseaのようなNFTマーケットプレイスに出品します。

あとは獲得した仮想通貨を日本の取引所に移して、円に換えて銀行に振り込むだけとなります。
これが仮想通貨のNFTゲームにおける稼ぎ方です。

2022年にはさまざまなジャンルのNFTゲームがオープンする

実は2021年時点では、ほとんどのNFTゲームはベータ版で、試験運用期間となっています。本格的に遊んで稼ぐことができるのは、2022年春以降と囁かれています。とはいえ、アクシーインフィニティのように、NFTゲームの先駆者となる一部では、すでに月に数十万円以上をコンスタントに稼ぐプレイヤーも続々と出ているようです。

NFTゲームのジャンルも多岐にわたり、仮想通貨の稼ぎ方も異なります。

NFTゲームの「RPG系」の仮想通貨の稼ぎ方

NFTゲームの「RPG系」の仮想通貨の稼ぎ方

・敵を倒してキャラクターを育成し、強化したキャラクターを売って仮想通貨を稼ぐ。
・ガチャで手に入れたり、イベントをこなしたり、敵が落とす貴重なアイテムを高額で売る。
・特定のボスを倒したり、ランキングの上位者が貰えるポイントを仮想通貨に交換して稼ぐ。

NFTゲームの「カードバトル系」の仮想通貨の稼ぎ方

NFTゲームの「カードバトル系」の仮想通貨の稼ぎ方

おそらく現行のNFTゲームの中で最も流行っているのが、こちらのカードバトル系です。カード対戦とNFTは非常に相性が良く親和性が高いと言えます。遊戯王のようなカードバトルを繰り広げ、相手に勝てばポイントもしくは仮想通貨を得ることができます。また、流行っているNFTゲームであれば、毎月トーナメントも開催されるようです。

NFTゲームの「シミュレーション系」の仮想通貨の稼ぎ方

NFTゲームの「シミュレーション系」の仮想通貨の稼ぎ方

・農業系や街づくり系が主。作物を収獲して、仮想通貨に交換して稼ぐ。
・土地や町を自分で開拓して作り、土地や町自体を出品する。

NFTゲームの「ユニバース(宇宙探索)系」の仮想通貨の稼ぎ方

NFTゲームの「ユニバース(宇宙探索)系」の仮想通貨の稼ぎ方

・宇宙船と人員を購入して惑星に飛ばし、鉱山を発掘して仮想通貨に交換して稼ぐ。
・宇宙船を強化したり、人員を育成してステータスを伸ばして売る。

NFTゲームで仮想通貨を稼げる人と稼げない人の違いはたった1つ

NFTゲームで仮想通貨を稼げる人と稼げない人の違いはたった1つ

では、実際NFTゲームを毎日がんばれば、仮想通貨を稼ぐことができるのでしょうか。
仮想通貨をゲーム内で稼げる人と稼げない人の違いは、たった1つです。それは「投資額」です。

例えば、「俺は毎月スマホゲームで1~3万円課金しているから、それをNFTゲームに回すよ」という人がいたら、その人にNFTゲームで仮想通貨を稼ぐことは断固としておすすめしません。

NFTゲームで仮想通貨を稼ぐためには、初期費用はどのくらい必要?

NFTゲームで仮想通貨を稼ぐためには、初期費用はどのくらい必要?

スマホで毎月1万円や2万円程度の課金をしているユーザーは、2022年以降はNFTゲームで仮想通貨を稼ぐことを検討している人も多いことでしょう。

しかし、忘れてはならないのは、NFTゲームは仮想通貨から派生したゲームであり、ゲームと言う形の「投資」となります。

例えば、とあるRPGは最初にキャラクターが最低3体必要となります。最初は仮想通貨で直接買うか、ガチャで手に入れることになりますが、ガチャは基本闇鍋で、2回ガチャで2万円ほどかかります。また、装備品や回復アイテムなども用意するとなると、最低で10万円はかかるとみていいでしょう。

カード対戦系であれば、最初に数十枚集める必要がありますし、レベルの低いカードしかガチャで出なかったら、相手に勝てませんので、引き続き仮想通貨を払ってガチャを回さなければなりません。

農業や街づくりシミュレーションのNFTゲームで仮想通貨を稼ぐ場合も同様です。例えば1日1回しか収穫できないのであれば、1日で得られる仮想通貨は100円分程度。しかし、10万円くらいで売っている農具を買えば、1日に5回収獲できる、といった内容となっています。

NFTゲームで仮想通貨を稼ぐためには、最初に50万~200万円程必要

NFTゲームで仮想通貨を稼ぐためには、最初に50万~200万円程必要

NFTゲームで仮想通貨を毎月5万円~10万円程度を稼ぐためには、最低でも最初に50万円から100万円ほど必要となります。今現在毎月数十万円をNFTゲームで稼いでいるプレイヤーは、初期費用は大体200~500万円程となります。

「そんなにゲームにお金突っ込んでるの?!」と思うかもしれませんね。しかし、上記で触れたように、仮想通貨というのは「投資であり資産」です。購入した200万円分のコインは、ゲームが人気になったらさらに価値があがりますし、NFTキャラクターや装備を強化して売れば、投資した原資の回収は半年ないし1年以内にできると言われています。

無料もしくは微課金で毎月数万円稼ぐことはできるか否か

無料もしくは微課金で毎月数万円稼ぐことはできるか否か

では、「数十万円とは言わないから、毎月せめて数万円程度を稼ぎたい」と言うのであれば、無料もしくは月1万円程度の微課金で稼げるものなのでしょうか。

結論からいうと、NFTゲームで微課金勢が仮想通貨を稼ぐのは「難しい」です。まず、そもそも論として、最初にキャラクターや必要なアイテムなどを用意しなければならないので、無料ではできないNFTゲームがほとんどです。

また、月1万円~3万円程度の課金をすれば、数か月から1年程度の長い目で見れば、月数万円程度を稼ぐことはできるかもしれませんし、数か月間かけて育てたNFTキャラを10万円程度で売ることもできるかもしれません。しかし、それだと毎月の課金を超える利益を得るのは難しいのが現状です。

最初に30~50万円を投資すれば、仮想通貨で稼ぐ勝機はある!

最初に30~50万円を投資すれば、仮想通貨で稼ぐ勝機はある!

NFTゲームでは、毎月少しずつ課金するのではなく、最初にかける初期費用が大切です。オープンしたてのNFTゲームを選べば、最初は1コインの価格も安いので、30万円でもたくさんのコインを買うことができます。

ちなみに、NFTゲーム内で使うコインは1種類ではなく、複数種類あるのが普通です。例えば、元となるコインがAコインだとすると、AコインではマーケットプレイスでNFTキャラクターやアイテムを購入することができますし、取引所に預けて円に交換することもできます。

一方でゲーム内通貨のBコインは、ゲーム内で装備を整えたり、イベントへの参加費用などで使いますが、Bコインをお金に変えることはできません。ゲーム内で貯まったBコインは、Aコインに交換する必要があります。

仮想通貨ならではの概念である「ガス代」に気を付けよう

仮想通貨ならではの概念である「ガス代」に気を付けよう

上記でBコインをAコインに交換する際や、Aコインを取引所に移す際はには、「ガス代」と呼ばれる手数料のようなものが発生します。

このガス代の価格は、NFTゲームをどのようなチェーンで繫げているかによって大きく異なります。
現在のNFTゲームのほとんどは「イーサリアムチェーン」で作られていますが、イーサリアムはご存知の通り、現在はビットコインと並ぶ2大仮想通貨となっていて、価格が非常に高騰していますよね。そのため、ガス代も高価となり、移動手数料だけで片道数千円取られることがざらです。

2022年には「ポリゴンチェーン」を利用したNFTゲームも出るのですが、こちらのガス代は非常に安価となりますので、月数万円の利益を狙っている人は、ポリゴンチェーンを利用しているNFTゲームを選ぶのがおすすめです。

仮想通貨のNFTゲームで稼ぐためにできること

仮想通貨のNFTゲームで稼ぐためにできること

NFTゲームはまだまだ発展途上で、運営側は収益率を気にしています。そのため、大金を払っているユーザーには稼がせて、微課金勢は養分(言い方悪くてすみません)といった感じとなっています。ただし、これは2021年12月時点であり、話題のNFTゲームはいずれも2022年以降にサービス開始となりますので、大きな仕様の変更もあるかもしれません。NFTゲームで仮想通貨を稼ぐことを考えている人は、是非最新のNFTゲーム情報を随時収集してください。

あすりチャンネルの公式Twitterのフォローをお願いします!

コメント