RPG型NFTゲーム「Crypto Fantasy(クリプトファンタジー)」で稼ごう!

NFTゲーム

11月から12月にかけてNFTゲームが揃ってアナウンスされていますが、今回ご紹介する「Crypto Fantasy(クリプトファンタジー)」は、イラスト画やゲーム性を含めて日本人好みのNFTゲーム。Play to Earnなので、のめり込めばそれだけお金を稼ぐこともできます。

カンガエクスチェンジ(Kanga Exchange)に12月8日販売開始!

まだまだ知らない人も多いですが、なんとこの 「Crypto Fantasy(クリプトファンタジー)」 は、DEX経由での購入ではなく、速攻でIEO上場。取引所は昨今草コインが次々に上場しているところで話題の カンガエクスチェンジ(Kanga Exchange) です。日付けはプレセールが12月8日となります。

カンガエクスチェンジ(Kanga Exchange) 公式HP:https://kanga.exchange/

注意点はロック期間とロック割り合い

他の仮想通貨でも同様ですが、プレセールとして先行発売される場合、急激な値下がりを下げるために、ロック期間とロック割合が設けられます。 「Crypto Fantasy(クリプトファンタジー)」に関してはのロック期間とロック割合は以下となります。

ロック期間:1年間
ロック割合:50%

これはつまり、今回の先行販売で仮に1000ドル購入したとすると、500ドルは1年間ロックされて、他の仮想通貨に変えたり、売却することができませんよ、と言う意味です。

どんなに値上がりして「今売りたい!」と思っても、売れるのは購入した分のうち50%のみ。残りはどんなに値下がりしても指をくわえて1年間待つだけです。もちろん1年後に 「Crypto Fantasy(クリプトファンタジー)」 の人気が上がっていたら勝ち組になりますが、逆に人気が出なくてオワコン化していたら、ほぼほぼ値動きなく売ることになります。

12月10日18時より海外取引所Kangaに上場決定

8日にプレセールを開始したばかりの Crypto Fantasy(クリプトファンタジー) ですが、なんと10日に早くも同じKanga取引所にて上場が決定しちゃいました。プレセールで購入した人は50%しか売れないので、ちょっと悲しいですね。

Crypto Fantasy(クリプトファンタジー)のゲーム内容

Crypto Fantasy(クリプトファンタジー)のゲーム内容

Crypto Fantasy公式ホームページ:https://crypto-fantasy.io/

「Crypto Fantasy(クリプトファンタジー)」 はご覧のように日本のアニメっぽいイラストのNFTゲームとなります(多少クオリティは低いですが……)。まずはキャラクターを3対購入してパーティーを組み、またモンスターも仲間にすることができます。

装備品やアイテムはすべてNFTなので、資産として売買することが可能。そこらへんは他のRPG型NFTゲームとほぼ同じ流れとなります。基本はキャラクターを育ててレベルアップさせ、装備で強化して、強くなったところで売却する、といった稼ぎ方となりそうです。

ちなみにキャラは独自トークンで購入したり、ご覧のようなゲーム内通貨を入手して、ガチャを回す仕組みのようです。

お金の稼ぎ方
1.クエストバトルをクリアする
2.所有キャラクターを訓練して強化(ランキングあり)
3.アリーナでオンラインバトルしてお金を稼ぐ
4.NFTマーケットプレイスで自分のアイテムや装備、キャラクターを売却
5.ギルトを作成し、オンラインの仲間と一緒にレイドボスに挑戦してお金を稼ぐ

「Crypto Fantasy(クリプトファンタジー)」 の今後のロードマップ

2022年1月~
キャラクターのアップデート及びフリープレイ開始
2022年2月~
ゲーム内トークンの流通及びギルド作成開始
2022年3月~
レイドボスのチャレンジモード開始
2022年4月
トーナメント開始
eスポーツ

eスポーツまで視野に入れているのはなかなかですね。懸念点があるとしたら、どこまで順調に進むか、そしてバトルシステムやゲーム性ですね。他にもたくさんのNFTゲームがこの時期にリリースされますので、どのようにユーザーを集めるのかが問われます。

Crypto Fantasy公式ホームページ:https://crypto-fantasy.io/

コメント